まつげエクステはグルーで簡単装着〜キレイに必須化粧品〜

サイトメニュー

角質ケアに有効な石鹸

石鹸

肌のざらつきを感じたり毛穴詰まりを改善したいなら、ピーリング石鹸をスキンケアに取り入れてみましょう。 毛穴詰まりはニキビの原因にもなりますし、古い角質がいつまでも肌に残ったままだとくすんだ肌になってしまいます。 一般的な石鹸とは少し違うピーリング石鹸は、フルーツ酸などの働きによって古い角質を溶かして優しくはがしてくれます。 毛穴詰まりの7割はたんぱく質で古い角質によるものなので、ピーリング石鹸での洗顔で毛穴の汚れを取ることができます。 毛穴ケアと角質ケアが一緒に行えて、ひと皮むけたつるつる肌になれます。 また、ピーリング後は化粧品の浸透力もアップしますから、ぐんぐん成分が肌の奥へと浸透してくれて、美肌にも磨きがかかります。

年齢と共に肌のターンオーバーが落ちてきて、古い角質がたまりやすくなります。 これは角質肥厚という状態で、年齢肌の悩みの一つでもあります。 角質が厚くなると肌の表面はごわごわと固くなり、潤いを失わせてしまいます。 また、乾燥したくすんだ肌になってしまって、しわやたるみの進行を早めてしまいます。 厚くなった古い角質を優しく取り除くピーリング石鹸で、角質ケアをしましょう。 AHAなどの肌に優しい酸の働きで古い角質を溶かしてくれて、肌に透明感を与えてくれます。 また、エイジングケア化粧品の浸透力がアップして、有効成分の働きがたかまりますから、肌の悩み改善までできてしまいます。 保湿やハリアップもエイジングケアには重要ですが、落とすケアである角質ケアにも力を入れましょう。

人気記事